top of page

テクノロジーバウチャープログラム (TVP)とは?

企業がビジネスプロセスを改善するために、社内のシステム(ERP、在庫管理、顧客管理等の管理システム、e-shop、web-site)をアップグレードする場合、香港政府から出る補助金です。



1. 適用条件

ビジネスを行っている非上場の香港法人が対象

以下の要件を満たす事業体は、TVPを申請する資格があります。


(a) (i)から(iii)のうちいずれかに該当していること。

 (i) 商業登記条例(Cap. 310)に基づいて香港で登録されていること。

 (ii) 会社法(Cap. 622)に基づいて香港で法人化され、登録されていること。

 (iii) 香港に法定機関として関連条例で設立されていること。

及び

(b) 香港の上場企業ではなく、また、政府の補助金を受けた組織または政府の補助金を受けた組織の子会社でないこと。

かつ、以下の条件を満たしていなければなりません。

(c) 申請時に申請中のプロジェクトに関連する実質的な事業運営を香港で行っていること。


2. 補助金の概要


> 一つの法人につき、600,000香港ドルが補助金の上限になります。

> 政府はプロジェクトのコストの75%まで負担します。

> 一つの法人は6つのプロジェクトまで申請できます。


3. 申請方法


TVPはいつでも申請が可能です。申請を希望する会社はTechnology Voucher Program Funding Administrative Systemにユーザー登録をして申請を行います。


下記のリンク先に添付されているPDFに申請方法について詳細が記載されています。


Donnectは申請のお手伝いをしていますので、お問い合わせください。



閲覧数:240回

Comments


bottom of page