top of page

香港の居住者証明書(CoR)の取得

 居住者証明書は英語でCertificate of Resident Status (以下CoR)と言います。租税条約の優遇措置を受ける際に必要となります。


誰が申請できるか?

下記の人がCoRを申請可能です。

・通常、香港に居住している個人

・1年間に180 日以上、または連続する 2年間に 300 日以上香港に滞在しそのうちの 1年が該当する評価年である個人。

・香港で法人化または設立された会社/パートナーシップ/信託/個人団体。

・香港以外で設立または構成され、香港で経営または管理されている会社/パートナーシップ/信託/個人の団体。


また、関連する租税条約の条文等を確認し、その租税条約の目的上香港の居住者に該当するかどうかを確認する必要があります。


申請書

以下のフォームで申請します。提出先が中国本土かそれ以外か、申請者が会社か個人かでフォームが異なります。

租税条約締結国

会社等

個人

中国本土

​その他の国、地域

申請の仕方

上記のフォームに必要な情報を記載した後、下記に送付します。


Assessor (Tax Treaty)

Tax Treaty Section

Inland Revenue Department

36/F, Revenue Tower

5 Gloucester Road, Wan Chai, Hong Kong


審査にかかる期間

通常、申請書の処理には21営業日かかります。居住者のステータスを判断するのに情報が十分でない場合は、追加で詳細な情報を提供するように求められます。


居住者証明者(CoR)の発行

居住者証明書は郵送されます。直接受け取りたい場合は申請書と必要書類を提出する際に、書面でその旨を請求する必要があります。




閲覧数:766回

Comments


bottom of page