top of page

SME融資保証スキームの強化

更新日:2021年3月16日

資金繰りに苦しむ中小企業を支援するため香港政府が保証するローンが強化されました。

政府が保証するローン

 2021年2月24日に2021-22香港予算案が発表されました。それによるとSME融資保証スキームが強化されることになりました。資金繰りに苦しんでいる中小企業をサポートすることが目的です。

 政府が100%保証するローンの最大返済期間が5年から8年に延長され、元本モラトリアムは最大12ヶ月から18ヶ月に延長されます。申請期間は2021年12月31日まで延長されることになりました。


 企業あたりの最大融資額は、従業員の賃金と家賃の合計額の18ヶ月分(これまでは12ヶ月分)と600万香港ドル(500万香港ドルから増額)のいずれか低い金額になります。


 対象となる企業は2020年6月30日時点で営業開始から3ヶ月間経過しており、売上高が2019年初頭から2020年半ばまでのいずれかの四半期の月平均と比較して、30%以上減少していることが条件となります。


下記リンクは香港金融管理局のプレスリリースです。



閲覧数:33回

Opmerkingen


bottom of page